腱鞘炎、バネ指でお困りの方へ/麻布十番駅から徒歩3分の整体クラーレ

信頼できる整体院は見つかりましたか?より良い整体院をお探しのあなたへ

腱鞘炎、バネ指について

ステージ別で施術の目安をご紹介いたします.

初期

・手首、親指を動かすと時々違和感、少し痛みを感じる。
・可動域はあまり気にならない
・朝起きると手が疲れている
【施術目安
】 ペース:週に1回~2週に1回
回数:3~6回
期間:1週間~1カ月以内

中期

・毎日、手首や親指など違和感や痛みを感じる
・手首の可動域が減っている。
・ペットボトルの蓋を開ける時に気になる。
【施術目安】
ペース:1週間に2回~10日に1回
回数:6回~15回
期間:1カ月~2か月

末期

・とにかく手を使うと痛い
・赤ちゃんを抱っこするのも激痛
・常時痛みがある。
・指を動かす時がバネの様に動く
【施術目安】
ペース:1週間に1~3回
回数:10~25回
期間:3~6カ月

手首、親指が痛い、指が動きづらい原因は?

手、指は疲れを感じにくいです。 その為にパソコンのキーボード、スマホ、育児で手、指がオーバーワークしているのに気付きにくいのです。

腱鞘の炎症

指を動かす腱が通る管の炎症により痛みが生じます

骨格の歪み

手を良く使うことで手首、腕の捻じれがうまれて方も巻き込みます。 すると、猫背になり骨盤も歪む方も多いです。

当院の施術内容

施術は主にカイロプラクティックをもとに背骨、骨盤矯正、筋肉施術、筋膜リリース、内臓調整など行います。
しかし、腱鞘炎、バネ指の進行具合によって変わります。
初期であれば傷んでいる箇所が少ないので比較的早い段階で普段の生活に戻られます。 しかし、手というものは全く使わないわけにはいきません。施術後に症状が良くなっても、戻りが強いので痛みがあるうちは続けて施術を行う必要があります。
当院の筋膜リリースについては安全で痛みもない専用マシーンにより末期でも用いることが出来る内容になっております。

人体にとって重要な組織 「筋膜(fascia)」をご存知ですか?

皮膚の下には全身にわたりスポンジのような結合組織「筋膜(fascia)」が張り巡らされています。筋膜は筋肉だけでなく、骨や内臓、血管や神経までの体内組織を保護する役割を担っています。 筋膜には全身を包む「浅筋膜」と個々の筋肉を隔てる「深筋膜」があり、2つの間には動脈・静脈・リンパ管・神経などが通っています。

不快な症状を改善するには、 筋膜の癒着を緩めることが必要

痛みが強くて肩回りを動かさなかったりして浅筋膜と深筋膜が癒着することで回復に制限が起きやすくなります。1日中同じ姿勢でいることや日常の運動量が減少すると、知らない間に筋膜が癒着してしまうこともあります。 筋膜の癒着を緩めることで、リンパ液がうまく循環し代謝が良くなり、皮下組織内で引き起こしていた神経からくる痛みの原因を根本からアプローチします。

筋膜の吸引で、筋膜が原因の症状にアプローチ。 専用マシーンなら負担も少ないです。

筋膜の癒着や滑走性にアプローチする筋膜リリース専用マシーン「メディセル」を使用した当院の施術では、血液やリンパ液の流れを良くすることで、むくみや関節の歪みを整える。 痛みに直接アプローチするため、体の内側から整えます。 筋膜由来の症状は、専用マシーンを使用することで施術ムラを少なくして一定の施術を行えます。
☆☆☆ お知らせ ☆☆☆
◆整体体験◆7,000円
平日3名様限定で初見料2000円が無料(前日までのご予約のみ)
『しっかり良くなりたい。』
あなたの為に
初回限定の整体体験の詳細はこちら



東京都港区麻布十番2丁目13番地-10エンドウビル5F(501)